«  海の男の、男の姿 | トップページ | 雄輝の記録 誕生までの事 »

2006年4月13日 (木)

亡き者に、された雄輝18才

035_1  

雄輝は、日本より約12、000km離れた、マダカスカル沖約2、000kmの洋上で、水産㈱ 第108若潮丸 庭月野忍船長 及び 漁労長、操業中にて、安全配慮義務違反 、又、 船員労働安全衛生規則違反 にて、転落事故死しました。

この海域では、南半球なので、雄輝の転落時の季節は、冬に向かっています。

第108若潮丸は、時速で書きますけど、 (船舶は、1ノット 1,852m) 第108若潮丸は、約10ノット位と思います。 (時速18Km  1日 24時間X18km=480km)

雄輝の転落の場所まで、日本から、約25日位だと思います。

これで判る様に、雄輝が、本格的に仕事を始めて、約1ヶ月足らずの事故です。

この様な状態で、水産㈱ 00専務は、雄輝が、海洋高校で、実務経験があった為、

一人作業・ 作業用救命衣着用などの船員労働安全衛生規則違反などを、実務経験が有ったので、違反作業をさせた。 

|

«  海の男の、男の姿 | トップページ | 雄輝の記録 誕生までの事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/1384454

この記事へのトラックバック一覧です: 亡き者に、された雄輝18才:

«  海の男の、男の姿 | トップページ | 雄輝の記録 誕生までの事 »