« 雄輝の思い出 初節句 | トップページ | 雄輝の親友と寮の時の後輩 »

2006年5月 5日 (金)

第108若潮丸の雄輝の最後

雄輝に持たせたデジカメに、写っていた雄輝の最後の写真です。

雄輝は、何処でも、直ぐ友達を作るタイプです。

デジカメに有りましたが、1枚だけ抜粋します。

インドネシア人2名と雄輝です。

親の欲目でしょうか、雄輝が、少したくましく、見えます。

この時は、楽しく過ごしていた様に、思えます

私が、最後に、3分刈で、頭を刈りましたけど、

結構、伸びている様です。

_001_6

|

« 雄輝の思い出 初節句 | トップページ | 雄輝の親友と寮の時の後輩 »

コメント

  毎日ブログを拝見させて頂いてますが、胸が詰まる想いです。親として子供の死を現実として受け止めなくてはいけない辛さ・・・この、写真の中にいる雄輝君の笑顔を奪ったのは誰ですか?ブログの中で紹介されている様に本当に大事に楽しい思い出と共に成長されて来たのでしょう。笑顔の似合う男の子。いつも、笑い声の耐えない家庭の中でスクスクと大きくなられた様子が伺えます。とても、理想の家庭像です。
  今海猿という映画が話題になっていますが、私は見る事が出来ません。もし、雄輝君乗っていた船に正義があれば、この様な哀しい事故にはならなかったのではないかと思います。6月に裁判があるという事でしたが、勝利は確実だと思いますが、忙しい毎日の中で健康管理は難しい事と思いますが、お体に気をつけて裁判に立ち向かって下さい。
心から応援してます

投稿: ひまわり | 2006年5月 5日 (金) 23時16分

ひまわりさんへ
いつも私達遺族のブログを読んで頂き、頭の下がる思いです。 ひまわりさんが言っている海猿は、海上保安庁の警備救難課潜水課だったと思います。
あの人達は、本当に、海で一人でも多くの命を、重んじ、命をかけて、日々戦っている保安官の人達です。 現場で働いている保安官達は、本当の海の番人の姿です。
いつもいつも、有難うございます。
おやすみなさい。

投稿: 眞田より | 2006年5月 5日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/1685330

この記事へのトラックバック一覧です: 第108若潮丸の雄輝の最後:

« 雄輝の思い出 初節句 | トップページ | 雄輝の親友と寮の時の後輩 »