« 雄輝の為の日出人形 | トップページ | 山野草・着生ラン »

2006年5月14日 (日)

雄輝の金彩食器

るりいろ旅のテレビを見て、大分の日出町 (ひじまち) の聖山窯で作っている、金彩食器を見たので、雄輝に買ってやろうと思い、平成18年5月13日に大分の日出町に出向き、気に入ったのがあったので、購入してきました。

店の人と話しながら、今度は、雄輝の干支である金彩の牛の置物が出来ないかと尋ねました。

店の人は、私も牛年なので、これも何かの縁と思い、一度、挑戦してみるそうです。

店の人の対応は、丁寧・親切で、真心が伝わりました。

私達は、来て本当に、良かったと思いました。

家に帰り、夕食から雄輝に、金彩食器で、盛り付けました。

母の日に、雄輝の弟が、カ-ネ-ションを、買ってくれたので、早速、金彩の花瓶に飾りました。

この金彩焼きは、純金を上薬として、使っているそうです。

詳しい事は、下記の方へ、連絡すると良いと思います。

日出暘谷焼聖山窯  0977-72-9945
大分県速見郡日出町川崎48-5
珍しい金彩の焼物を焼いている窯元です。
陶芸教室があり、自分で作品造りを体験できます

買ってきた品の一部ですけど、見て下さい。


_002_2       _003_5       _006_2       

 

|

« 雄輝の為の日出人形 | トップページ | 山野草・着生ラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/1798988

この記事へのトラックバック一覧です: 雄輝の金彩食器:

« 雄輝の為の日出人形 | トップページ | 山野草・着生ラン »