« 雄輝のペット | トップページ | 雄輝の願い »

2006年7月 7日 (金)

雄輝の思い出 七夕

274 275

保育園時代の七夕です。

保育園の時、短冊には、何をお願いしていたかな。

保育園のお友達と、商店街に飾られた、七夕見学。

幼稚園時代には、お父さんが山から5・6本竹を寄付してましたね。

勿論、家でも、飾りました。

今日、延岡の方は、台風の影響で、天の川は、見られません。

今、私達が、願う事は、少しでも海難事故が減少し

私達の様な遺族が、無くなる事を、せつに願い、

今、海難事故を風化させない為、動いています。

又、行政も真剣に取り扱い、法律の不備をなくし、

強固な態度で、法制化を整備して頂きたいと

亡雄輝も願っている事でしょう。

風化させず、海難事故撲滅を願う事です。

|

« 雄輝のペット | トップページ | 雄輝の願い »

コメント

  こういう写真を拝見する度に切ない気持ちになります。もっともっと、人の命の重さを知ってほしいと思います。もっともっと、色んな事を感じて欲しいと思います。自分達が利益の為に人の命を奪ってしまったと言う事を忘れて欲しくないです。

投稿: 紫 | 2006年7月 7日 (金) 21時08分

紫さん
話は違いますが、今の日本、連日の様に、
幼い子の命が、奪われていく報道などがありますけど、無抵抗な子供達の命を奪って・・・
これは、司法などの裁きが、余りにも軽すぎるからだと思います。
私達の子供は、労災事故です。でも、親より先に、子供の命が奪われるという事は、耐え難いです。
私達の息子も、司法が、真面目に責務を果たせば、雄輝に対しても、何かを報告出来ると思います。
でも、今は、何もしてやる事が出来ません。
司法などは、前例を元に処罰をしようとします。
時代は、日々進化しているのに、司法は、それを拒みます。
被害者の苦悩を、少しでも無くす為に、私達は、ブログを立ち上げています。
海難事故撲滅を、宜しくお願いします。

投稿: 眞田より | 2006年7月 7日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/2537178

この記事へのトラックバック一覧です: 雄輝の思い出 七夕:

« 雄輝のペット | トップページ | 雄輝の願い »