« 命の尊さ | トップページ | 生命のメッセッ-ジ展 »

2006年10月14日 (土)

一人々の命の重さが球となり、少しずつ円くなる思いが込められたのが、命のメッセ-ジ展そのものです。

起きた事は仕方が無いと言う司法・行政

命をどう思っているのでしょうか。

自分達の身内が亡くなったら悲しくは無いですか。

直視をし、メッセ-ジ展に行き、見てください。

_014_2

|

« 命の尊さ | トップページ | 生命のメッセッ-ジ展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/3799063

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 命の尊さ | トップページ | 生命のメッセッ-ジ展 »