« 平塚生命のメッセ-ジ展 | トップページ | 本当の船乗り »

2006年12月 8日 (金)

平塚生命のメッセ-ジ展

私達は、神奈川県平塚美術館で開催される生命のメッセ-ジ展に11月23日よりフェリ-・陸送で神奈川県平塚市へ行きました。

途中、焼津港などに立ち寄りました。

焼津港には、遠洋マグロ漁船が複数停泊していました。

近くにいた乗組員に訊ねた所、400トン以上の遠洋マグロ船でした。

その船舶には、乗組員達が船内に数名いましたが、ブルワ-クの高さは、ズボンのベルトより少し上位の高さでした。

神戸海難審判庁の裁決謄本にある150cmの高さは、間違ってもありませんでした。

国内に於けるブルワ-クの高さ150cmの船舶は存在しないと乗組員達から笑われました。

乗組員達は、150cmあったら仕事など出来るものか、誰が、その様な事を言ったのかと言われました。

私も、今までに1万トン以上の客船など乗ったけど、一度も150cmのブルワ-ク及びトップレ-ルの船舶に出会った事は、一度もありません。

もし、私達のブログを見てくださっている方で、150cmのブルワ-クの船舶が存在するなら、教えて下さい。

_245 

_305

|

« 平塚生命のメッセ-ジ展 | トップページ | 本当の船乗り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/4473529

この記事へのトラックバック一覧です: 平塚生命のメッセ-ジ展:

» マグロ問題 [マグロが食べれなくなる!?]
マグロやマグロ料理が大好きなあなたに! マグロについてもっとしろうじゃありませんか。 だって、今マグロがピンチなんです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 23時36分

« 平塚生命のメッセ-ジ展 | トップページ | 本当の船乗り »