« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月27日 (木)

おながかんあおいの花

今日は、おながかんあおいの登録名品集を見て下さい。

かんあおい集、からですので

結構見ごたえが、有りますので

093_1091 092 095094                

 

099095_1096097098   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雄輝の記録 誕生から100日

平成60年10月3日 退院の日が来ましたよ。

初めての外出服を着せて貰い、退院の日は、お天気が良くて、太陽が、眩しかったね。 雄輝が着た初めての外出服は、今でも大事に、直していますよ。 

家に帰ると、早速、お父さんに、タライのお風呂入れてもらい、気持ち良さそうだったね。

暫くすると、タライではなく、お父さんと一緒に、お風呂入る様になったね。 お父さん、雄輝とお風呂に入るのが、楽しみで仕事から帰ると雄輝の顔見て、抱っこして、お風呂入っていたね。

爪で、顔に傷がつかない様に、手袋作ったり、爪を切ってあげたり、雄輝の世話をするのが、お母さんは、楽しみでした。

昭和60年11月3日 神社で宮参り   宮参りの後は、親戚の人達と囲んで、家で食事  皆から抱っこして貰い、良かったね。

初めてのお正月 お天気も良く、暖かだったので初詣へ行きましたよ。 起きてて、お参りできたね。

100日が来ました

お父さんは、知り合いに、なまずを注文して、100日には、なまずもありました。

雄輝は、まだ、食べれなかったけどね。 食事が出来る様になってからは、好き嫌いもなく、文句も言わなかった雄輝でしたね。

雄輝の記録を書き始め、大事に直していた日記を出し、読み直しをしてて、こんな事もあったのだと、しみじみ感じ、読んでいると、涙がこぼれてしまいます。

今の私達は、思い出だけを、語る事だけしか出来なくなってしまいました。

036

三回忌が近づくにつれ、心が揺らぎ、夜も寝れなく、涙が溢れ、何故、こんな気持ちになるのか????

18年7ヶ月、人に後ろ指、さされる様な事など、一度も無かったのに、

私達は、雄輝に対して、悔やんでも、悔やみきれない・・・・

本当に、雄輝に、すまないの一言だけしか、仏壇に向かって・・・

私達は、仏壇に向かって、神様達に、雄輝を天国に絶対導いて下さいと、朝晩願っています。

思い出だけしか残されていない私達に、雄輝の事を知っている人・友達など今以上に、遠慮しないで、遊びに来て貰いたいと思っています。 

037038039  100041

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

おながかんあおいの花4と山野草

展示会の、おながかんあおいの花と、

自宅の着生ランを掲載します。

Yasou523hutaba_1 _046 _047

_049  

_050 _048

_051

_052 _055 _053

_054

_056

_057_1 _058

_006_1 _007_2 _008_1

フウランの木付   たけらんのコケ球

かしのきラン

_009_2 _011_3

ヨウラクランの軽石   ビロウドしだの変化

着生ランは、自宅作りです。

私達の、最愛なる 18才の亡雄輝も 宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

おながかんあおいの花3と山野草

今日は、おながかんあおい・と・山野草を 掲載します。

_033 _034 _035

_041_039_1_037_1  _042_3 _043 _044

_045 _001_5

これは、くもランです。

_004_2 _005_4

ナゴランの木付 と ふうランの木付です。

亡雄輝の事も、宜しくお願いします。

コメントも、宜しく お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かんあおいの花 2

4月22日 の続きのかんあおいの花です。

かんあおいの展示会は、年2回、山野草とあります。

会場は、宮崎の高鍋にある、ルピナスパ-クであります。

高鍋ルピナスはここをクリックして下さい。

_023_8 _024

_030 _029 _025 _026 _027 _028

_031 _032

私達の、亡息子の事も、見て下さい。

お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »