« 命の重み | トップページ | 亡骸と遺骨 »

2007年1月24日 (水)

雄輝の干支

雄輝の干支は丑で、私達は、牛の置物や絵馬・その他を集めています。
牛本来は、温和で争いごとは、好まないという性格の動物です。
雄輝自体、今時には珍しい程、やさしい子供でした。
下の写真は、横須賀で戦没者慰霊祭の帰りに、
和歌山の那智の黒牛などが有名なのを知り、買って帰りました。
新第三紀の泥質堆積岩としては、例外的な緻密さを持っています。 那智黒石は、神川町神ノ上集落から大河原集落にいたる東西約4kmに分布していて、硯のほかに、碁石黒石や試金石、文鎮、装飾用の置き石など、古来から現在にいたるまで、さまざまな用途に使われています。 ...
Photo_18

|

« 命の重み | トップページ | 亡骸と遺骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/5056693

この記事へのトラックバック一覧です: 雄輝の干支:

« 命の重み | トップページ | 亡骸と遺骨 »