« 平成16年2月26日 | トップページ | 平成16年3月3日 »

2007年3月 2日 (金)

うぐいすの声

今朝、家の近くから うぐいすの鳴き声が聞こえてきました。

春ですよ、元気ですか? と尋ねるかのように

うぐいすの姿は見えませんでしたが、近くにいたのは確かです。

姿が見えなくても居る気配が分かるのに、

今の私達には、勿論、雄輝には会えず、雄輝の声すら聞く事が出来ないのです。

平成16年3月2日 出航前日

雄輝・船員達は出航前の為、お休みでした。

買い物したり、最後の日本、何をして過ごしたのだろうか。

家に電話があり、船員達は皆良い人達だと私達を安心させていた雄輝

その雄輝の気持ちを欺いた、108若潮丸の船員達

雄輝はどんな思いで・・・・

明日が出航、陸からの電話が最後の日、家族一人々が雄輝と語らい、お互いに頑張る約束をし、・・・・

明日の出航を思うと、寝れない夜でした。

|

« 平成16年2月26日 | トップページ | 平成16年3月3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62722/5547270

この記事へのトラックバック一覧です: うぐいすの声:

« 平成16年2月26日 | トップページ | 平成16年3月3日 »