« 2008年7月6日 - 2008年7月12日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »

2008年7月19日 (土)

「未来の世代に対し、安全・安心な環境」

今、延岡は、日々熱い、・・sun sun sun

明日から、祭り延岡・・・

花火大会・・・shine bomb annoy shine bomb annoy

今日、小学生のお神輿姿を見た・・coldsweats01 happy01 happy01

雄輝が、お神輿を担いでいる姿を思い出した・・

もう二度と会えない・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

海の事故を防ごう

「未来の世代に対し、安全・安心な環境」

平成20年7月18日夕刊デイリ-新聞抜粋

海の事故を防ごう

海保の全国運動

細島署管内は増加傾向

"海難ゼロへの願い"を統一テ-マに、海上保安庁などは十六日から「全国海難防止強調運動」を実施している。

三十一日までの十六日間、

①見張り不十分、操船不適切による衝突海難の防止

②海中に転落した遭難者が無事生還するために有効なライフジャケット着用の推進-を重点に、海難防止意識の高揚を図る。

細島海上保安署は期間中、漁船や瀬渡し船などを対象に現場指導を実施し、安全運航を呼び掛けるほか、巡視船艇に横断幕を掲げたり、官公庁や関係機関に啓発用ポスタ-を掲示して広報活動を展開する。

二十三日には港湾関係者を対象にした海難防止講習会を実施する。

同署によると、管内では今年に入り、船舶同士の衝突や無人漂流、浅瀬への乗り上げなどの六隻の船舶が海難に遭遇しており、昨年一年間の八隻を上回るペ-スという。

全国的に船舶同士の衝突が多く、その原因の約三割が見張り不十分だという。

また十七日現在、管内では十二人の磯釣り者や乗船者が海中転落事故(人身事故)に遭っており、うち七人が死亡している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

犯罪

「未来の世代に対し、安全・安心な環境」

正犯

自ら犯罪を実行する者。

また、その犯行。

犯人の数によって単独正犯と共同正犯とがあり、

犯行方法によって直接正犯と間接正犯との別がある。

→共犯 →主犯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月6日 - 2008年7月12日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »