« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »

2008年12月 4日 (木)

生命のメッセ-ジ展in大阪ABCホ-ル

「法令順守をし、次の世代に安心・安全な職場を」

明日から大阪ABCホ-ルで生命のメッセ-ジ展が始まります、近くの方は御覧下さい。

日時 2008年12月5日(金)~12月7日(日)

    5日(金) 11時~19時

    6日(土)  10時~17時

    7日(日) 10時~16時

場所 ABCホ-ル

    大阪市福島区福島1-1-30

入場料  無料

heart01「生命のメッセ-ジ展」で蒔く種は

 人々の育まれ受け継がれ

 その実は生きる喜びに満ちあふれ

 未来の生命の糧となる

 つながれ

 つながれ

 いのち

heart02メッセンジャ-は無言の語り部

 断ち切られた生命たちが伝える

 千の時を越えて輝く

 かけがえのない生命の尊さ

 つながれ

 つながれ

 いのち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

カニシャボテン

「安全・安心は、国民の権利・義務」

カニシャボテンの花・・・・heart04 happy01 heart

結構、綺麗です・・happy01

匂いがあったらな・・・

でも綺麗です・・・

雄輝も天国から、見ているでしょう・・eye eye taurus

来年は、雄輝の干支の牛年・・・

いまだに・sleepy  sleepy  sign02 sign02  sign02 angry angry angry

005_2








004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

全国犯罪被害者の会・あすの会

「安心・安全な社会貢献」

今日からいよいよ12月、精神的苦悩、未だに・・・

平成20年12月1日より、

あすの会より、抜粋

被害者参加・損害賠償命令制度が始まった

12月1日から、いよいよ被害者参加、損害賠償命令の制度が始まる。

あすの会はこの日を目指して運動していたのだ。

私たちが望んだ制度案とはほど遠いが、とにかく被害者不在の刑事司法に、改革の橋頭堡を打ち込んだことになる。

今までは、検事、判事、弁護人・被告人の三者だけで刑事裁判が行われ、被害者は裁判では蚊帳の外に置かれてきた。

これがどれだけ被害者に悔しい思いをさせ、苦しめられてきたことか。

傍聴席でいやというほど被告人の嘘や、被害者の方に落ち度があったと言われて泣かされてきたことか。

それが傍聴席ではなく、検察官の近くにすわって、制限付きとはいえ被告人や情状証人に直接質問し、論告求刑までできるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »